FC2ブログ

日本の為に!我が子達の未来の為にできる事

今の日本の構造に疑問はないでしょうか。我が子達の時代は、このままで大丈夫でしょうか。我が子達の時代の為に、今の大人達が作り上げた日本にメスを入れます!今こそ立ち上がりましょう!!
日本の為に!我が子達の未来の為にできる事 TOP  >  スポンサー広告 >  日本の駄目な部分 >  JIN-仁-や坂本竜馬が人気な理由!それは・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

JIN-仁-や坂本竜馬が人気な理由!それは・・・。

ドラマJIN-仁-が国内外で空前の人気になっています。

初回の視聴率は23.7%、関西地方では27.2%を記録しました。
欧米やアジア各国など、海外の80カ国で放送されています。



真田 竜馬のブログ
↑時代を超えて出会った2人は、果たして今後の時代にどういう影響を与えるのか・・・。


では、なぜここまで人気があるのでしょうか。

それは、現在の日本の背景と、JINの時代である「江戸時代末期」がとても似ているからです。

江戸時代末期の日本は、政治と経済がとてもダメな時代でした。今の日本も一緒ですね!


江戸時代末期には、将軍を変えても、老中を中心とした硬直化したメンバーと政治体制は変わらなかったです。体制維持が第一の目標で、改革はもちろん進まない。この状況は現代の日本経済と政府も似ているのではでしょうか。誰を首相にしても、選挙で誰を選んでも日本経済も改革が進まず、地盤沈下が著しい。そのような経済社会情勢に合わせ、似た状況ともいえるNHK大河ドラマ龍馬伝など、江戸時代末期を舞台としたドラマや映画が製作されいます。

 しかも、江戸時代の“金融政策”も現代と近似しています。最近の日本もゼロ金利以上に金融緩和を実施し、大量に通貨を供給しています。江戸時代もほぼ同様のことが行われました。

 現在の通貨は紙幣であり、製造コストは非常に安い。しかも、ほとんどの通貨はオンライン上の通貨なので、コストゼロということもできます。江戸時代の場合は、金・銀・銅などの金属で通貨が作成されたため、通貨の大量供給は、その含有率を下げていくというものであります。金・銀・銅の含有量と額面との金額差は、まさに通貨発行者のみが持つ通貨発行益(当時「出目」といった)である。こうした「改鋳」は江戸時代に8回も行われました。

 江戸時代は中央銀行も財務省も分かれていなかったため、財政悪化に伴って通貨は大量発行されることとなり、当然のごとくインフレになっていきました。経済理論や経済統計も十分ではなく、実質的にインフレのコントロールをできた可能性は低いです。

 さらには、今でいうと地方公共団体ともいえる藩であるが、藩の財政悪化に伴って、私的な通貨である「藩札」も大量に発行されました。現在の「地方債」のようなものです。このような状況下で、金融状況はさらに複雑になっていきました。

 沈滞する経済社会情勢と財政悪化・インフレ進行、そして、黒船来訪といった外圧で“改革”の必要性が増していきました。


江戸時代末期と日本の比較


①黒船来訪は日本に不利な条約である「日米和親条約」を結ぶ形になりました。(ペリー来航)

現状の日本に置き換えると・・・日本のまわりで起こっている危機的状況である、中国の台頭・領地拡大北朝鮮の核保有など、とてもよく似ています。北朝鮮が核を持ったら、核を持ってない日本は言いなりになってしまいます。


②政治体制は江戸時代末期、将軍を変えても老中を中心とした硬直化したメンバーと政治体制は変わらなかった。

現状の日本に置き換えると・・・首相を変えても、年寄り連中のメンバー中心で日本の将来を本当に考えた政治が出来ていない。


③経済は藩の財政悪化に伴って、私的な通貨である「藩札」も大量に発行されました。


現在に置き換えると・・・国の借金である「国債」」や地方の借金である「地方債」が年々増えていっています。現在は1000兆円を超えようとしています。



真田 竜馬のブログ
↑現在は仁の時代と違い、坂本龍馬の様な日本の為に動ける人がいない・・・。


このように、時代背景が似ている事と坂本龍馬のように、日本や人の為に本気になれる人物が今の時代に必要だと、多くの人達が感じているからではないでしょうか。

今後のドラマの展開や、それに影響を受ける人々・・・。そして、江戸時代末期以降、日本が欧米列強に方を並べるようになった歴史と同じように、今後の日本もまた復活するのか?


が過去を変える事に悩み、変える気持ちがあってもうまくいかない・・・。
それと同じように、やはり過去は変えられないのです。だからこそ今を大事に生きよう!

過去の積み重ねが現在の自分であり、明日からの行動が未来になるという事を改めて考えさせられる良い作品ですね!




最後まで見て頂き、有難うございます。
今後の日本と子供達の為に頑張りますので、応援クリックと拍手で応援して頂ければ幸いです。

    ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2011/06/01 01:45 ] 日本の駄目な部分 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

真田竜馬

Author:真田竜馬
子持ちサラリーマンパパです。
子供の将来を考えると、このままの日本で本当に良いのか?沢山の疑問があります。自分の為には、あまり今後の日本を考えなかったですが、可愛い我が子を見ていると放っておけない・・・。日本の為に、そして子供達の未来の為に、子供に伝えたい日本の良い所や危機的状況を更新します!子供達の未来は私たち、大人の手にかかっています。応援よろしくお願い致します。
気軽に声をかけてくださいね(^_-)-☆
日本を皆さんで良くしましょう!目指せ自立日本!!

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
59位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
28位
アクセスランキングを見る>>
アクセス数


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。